腎臓内科/人工透析科腎臓内科/人工透析科

トップ診療科目腎臓内科/人工透析科

主な診療内容

腎臓内科 腎臓病の予防・診断・透析の導入

尿所見異常(糸球体腎炎やネフローゼ症候群など)がある場合には、必要に応じ診断・治療を行います。
また、慢性腎臓病にはその病期に合わせ、生活・栄養指導及び薬物療法を行います。
末期腎不全には血液透析の導入を行っています。

血液透析の導入患者様・急性期から慢性期、合併症患者様の受け入れ

当院では外来透析及び入院透析を行っています。そして一部、透析困難症の患者様に対し、ボトル式HDF(血液透析濾過)も対応可能です。
当院関連施設でもある介護老人保健施設 ひまわりや、介護老人福祉施設 智美園介護付有料老人ホーム パークサイドコートからの外来透析の患者様を受け入れています。

当院では、様々な診療科目や介護施設も有しておりますので、血液透析の導入(シャント手術)や患者様の急変時の対応や様々な合併症に対して総合的に治療を行うことが可能です。
また、内シャント造設術 PTA(経皮的血管形成術)も行っています。
さらに患者様の状態に応じ外来リハビリテーションの提供や長時間透析の対応も行います。

人工透析とリハビリテーションを通じ患者様の生活の質(QOL)の向上そして、社会復帰へつながるようにスタッフ一同ご支援致します。

ベッド数 稼動ベッド数 14床
透析装置 東レ社製 14台
特徴 透析患者様が快適に透析できるように間接照明を利用しています。ベッド脇にテレビも備え付けられています。

外来診察表

外来診察予定表

※診療予定ですので、お知らせ無しで変更になる場合もあります。

※ご不明な点は受付にお問い合わせください。

※お電話でのお問い合わせは、TEL. 093-612-3100 まで。

担当医師

腎臓内科
  • 力丸 伸樹(院長)
  • 板垣 奈々(腎臓内科・一般内科)
  • 齊藤 安弘(腎臓内科・一般内科)
  • 臨床工学技士長 石井 大海